住宅現場の熱中症対策

分科会加盟住宅会社の取組み事例と、レンタル会社の取組み事例を

1つの資料にまとめました。

​厳しい夏を乗り越える為、様々な対策を掲載しております。

安心・安全な住宅現場への一助になれば幸いです。

 

​2022年6月

快適トイレ環境分科会では、住宅現場の熱中症対策として、簡易休憩所の試作を行っております。

これまでの「サンシェード」では、太陽の位置によっては陽射しが入りこんでしまいます。

また、狭小地が多い住宅現場では、ハウス型の休憩所の設置が出来ないところがほとんどです。

そこで、「基本のサンシェードを遮光シートで囲って日陰をつくろう!」というコンセプトで簡易休憩所を試作してみました。

今回は、試作の写真と検証を掲載いたしました。   2021年7月

IMG_1623.JPG
IMG_1650.JPG
IMG_1626.JPG

​参考資料:出典 国土交通省 熱中症になる前に対策を!

​熱中症は建設現場においては、最重要課題の1つです。

熱中症は、まだ身体が暑さに慣れていない5月頃から発症するケースが見られております。

今回、当分科会では、「住宅現場に対応できる休憩所」の製作を検討しております。

資料集め → 試作品製作 → 試行現場設営 → 効果測定

​の手順で進めてまいります。

​随時更新してまいりますので、宜しくお願い申し上げます。